肌は乾燥すると敏感になり抵抗力がなくなります。乾燥しないために正しいフェイスケアをすることが大切です。

乾燥を感じたときのフェイスケア

乾燥を感じたときのフェイスケア

乾燥を感じたときのフェイスケア

わたしの肌は乾燥肌です。
アトピー性皮膚炎もありフェイスケアにはとても気を使っています。
季節の変わり目になると肌が敏感になり赤みが出たりします。
化粧品も合うものと合わないものがあり、基本的に基礎化粧品は無添加のものと決めています。
いろいろな成分が入っていると肌に合わないとこが多いので、初めて使う基礎化粧品は気を使います。
そんな肌の弱いわたしが一番気を使っているのは保湿ケアです。
やはり肌の水分量が下がると肌が敏感になり荒れやすくなるのです。
今までの経験でそう感じています。

基礎化粧品は高いものから安いものまであります。
わたしは以前二人目の出産のあとに今まで経験したことがないくらい肌が荒れたことがあります。
赤みと我慢できないくらいのかゆみです。
その時通っていた皮膚科の薬をつけていましたがいっこうに治る気配がありませんでした。
その時いろいろと調べていきついた商品があります。
その商品は肌本来の力を引き出すというキャッチフレーズで余分なものは一切入っておらず肌の水分に一番近いと説明していました。アトピーの改善に、という文章でわたしは購入を決めました。自分ではどうすることも出来なかったので藁をもすがる思いでこの商品を購入しました。
しかしこれが一本一万円以上するのです。
結果から言ってこの商品はわたしには合いませんでした。
この化粧水だけで改善するといい、通常化粧水で水分をお肌に入れたら乳液で水分が蒸発しないようにふたをしますが必要ありませんということでした。
わたしは信じて続けてみようと決めて頑張りましたが、肌は乾燥するばかりでした。

このように自分ではどうすることも出来ないアトピーの改善と紹介している商品は多数あります。
このような商品はたいがいすごく高価なものが多いです。
化粧品の原価はものすごく安いのでわたしには人の弱みに付け込んだ商品としか思えません。わたしが経験して思うことは、アトピーの改善に有効なことは保湿を徹底することです。
肌は乾燥すると敏感になり抵抗力がなくなるので、ミストの機械などで潤すことです。
そして化粧水をたっぷりお肌に入れる事が大事です。
何度も何度も化粧水を塗って肌に入りきらないくらい塗ります。
そしてしっかり乳液やクリームでふたをします。
わたしの場合冬は特に乾燥するので乳液では効果がなく、練状スクワランを使っています。
必ず自分に合った化粧品があるので諦めないことです。

Copyright 2017 乾燥を感じたときのフェイスケア All Rights Reserved.